旅行記(2017-06-17)@江ノ島・鎌倉①

最近どこかにお出かけしましたか?

自宅と職場の往復運動、自宅に引きこもっている、などありませんか?

私は上の2つどちらも該当しています。

だって、引きこもって録画したTV番組、アニメの消化、進行中のゲームができるなんて至福の時間じゃないですか!

 ※そんなことばかりしていると、妻に鉄拳制裁されるのでほどほどにしてますが ( ̄Д ̄;;

・・・が、たまには普段いかない場所にお出かけして、リフレッシュすることは大事ですよね。

ということで、ちょっと前のことになりますが、江ノ島、鎌倉へお出かけしてきました。

見頃を迎えている紫陽花が見たい!しらす丼を食べたい!という動機からでした。

この季節の紫陽花はきれいですからね!しらすは季節ではありませんが、現地で食べると美味しいですからね!

今回の旅行記は、2回に分けて、紫陽花、しらす丼などの美味しかったもの、江ノ島方面へ行く際の注意点等を書いておきます。

江島神社の鳥居前まで散策

湘南モノレールの「片瀬江ノ島」駅に到着!駅ナカで、顔を出して写真を撮る看板(正式名称はなんていうんでしょうね)で写真を撮りました。

↑こういうやつです。しらすが生々しいですね。

神社に向かう道中では、以前来たときの様子などを思い出しながら歩いていました。
まあ、2年前くらいのことなので、中には「こんなお店あったっけ?」となり、思い出にふけるというより、新しいものを見るような感じで歩きましたね。
最近物忘れが多い気がするなぁ(T_T)

弁天橋を渡る

さて、ながーい橋を渡ります。日差しが強かったのですが、海風も心地良いですね。

写真を載せたかったのですが、撮り忘れたーーー!

弁天橋についてはこちらで詳しく紹介されています。

弁天橋 – 江ノ島の観光ガイド – 360@旅行ナビ

はい。自分で紹介せず、手抜きですね。すみません。

仲見世通りの散策

気を取り直して、江島神社に向かう長い上り坂の、弁財天仲見世通りを散策します。

【あさひ本店】さんの「丸焼きたこせんべい」が有名ですかね。
プレスしてあるやつですね。

食べていないので写真はありませんが(おいおい)

ここで気になるお店を発見しました。【とびっちょ 参道店】さんの「しらすのかき揚げ丼」です!

んー、ここでも写真がない。反省です。何もないと寂しいので、ねこちゃんの写真を貼っておきますね。

次回来たら絶対にここで食べます!その時に写真も載せます!

鳥居に到着

そうこう歩いているうちに、鳥居に到着し、記念撮影も終わりました。

はい、引き返します。見出しにある通り、鳥居前までの散策ですからね。

というのも、本当は神社まで行こうと思っていたのですが、妻が「子供をだっこしたまま階段あがるのはしんどい!」(ひざ痛のため)とのことなので、鳥居前までとしました。
私がだっこすればよいのでは?という声も聞こえてきそうですが、妻、子供、自分の荷物を持っていたので、けっこうキツイ・・・

さあ、時間もいい感じなので、しらす丼を食べに行きましょうかね!

目的のしらす丼

お待ちかねのしらす丼です。

【紀伊国屋旅館】さんでいただきました。

写真はヘタクソですが、「ねぎトロしらす丼」は美味しかったですよ!以前も食べたことのあるお店でしたが、やはり美味しい。

市販のしらすを買って調理しても、なかなか真似はできないですよね。

新鮮だからできる技なのか。。。素人にはわかりません。再現してみたいものです。

ちなみに妻は「松定食」を頼みました。

天ぷら、刺し身、漬物どれも美味しかったそうです。旅館も兼ねているお店だからなのか、味のクオリティは高いと思います。

次回は

とりあえず、第1回目はここで終わりです。

第2回目は鎌倉散策について記事を書いていきます。

お楽しみに!

第2回目:鎌倉散策はこちら

5Chanがシェアしてほしいと言っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

エンジニアとして働くかたわら、子育て、バスケ、ゲーム、アニメなどやりたいことが多すぎて多忙な日々を送っています。 そんな日々の中で、疑問に思ったこと、これはおもしろいんじゃないか!と思ったことを、できるだけ詳しく調べて役立つ情報をお届けします。